勝つピンボールマシン

News

「レモンの樹によるみどりの回廊づくり2023」のご案内

今回は、一般社団法人テラプロジェクト様が実施する
「レモンの樹によるみどりの回廊づくり2023」をご紹介をさせていただきます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

こんにちは、一般社団法人テラプロジェクトです。
今回は2016年から続くOne Greenプロジェクトの一環として「都市緑化」と「地域産業活性化」を目的とした
「レモンの樹によるみどりの回廊作り」のご紹介をさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪はみどりが少ないと言われて久しく、ヒートアイランド現象は国内でも最も深刻な地域の一つになっています。
都市部では視覚的にもみどりが少なく、緑視率は東京23区よりも低く、国際的にも大都市として低い評価を受けているのが 現状です。一般社団法人テラプロジェクトでは、「大阪にもっとみどりを! One Greenから始めよう!」を合言葉に 大阪市北区と連携しOne Greenみどりの回廊つくり事業を実施しております。
2023 年は、2020 年から続く新型コロナウィルス感染拡大に伴う世界的な危機から徐々にインバウンドも増え、 これまでの沈んだ気持ちをみどりの力で少しでも明るく、都市部を訪れる人々に感動と安らぎを提供する事は とても重要であると考えます。
2016 年からスタートした本取組も皆様にご支援頂き、今年で 8 回目を迎えます。2020 年からは、 実のなる植物によるみどりの回廊づくりとして、レモンの樹による回廊作りを実施しており、 収穫したレモンから UMEDA LEMON JAM ならびにUMEDA LEMON BEER を生産し、地域ブランド化の取り組みも始まりました。

  

開幕まで 2 年を切った2025 年大阪・関西万博にむけて、本年は、世界中から一人でも多くの方が 快適に大阪を訪れる環境を整え、未来社会を体験できる、わくわくするような地域の実現を目指して、 大阪市と連携し、都市部における実のなる植物「レモンの樹」による地域緑化を、 これまでの梅田地域に加え、中之島、御堂筋、難波地域など、より広範囲な公共空間における社会実装を予定し、 レモンの樹がある風景をより多くの方々にお楽しみ頂ければと思います。

本活動は、世界中から大阪を訪れる人々に「Green Hospitality Osaka:みどりでおもてなし」を表現し、 植育から食育へと収穫した果実を活かした食の地域ブランド作りを推進する活動を目指しています。
中長期的には、梅田、御堂筋、難波地域で進む歩道整備の際には、One Green「植育」Box 手法による植栽の常設 および地域ブランドづくりを視野に入れた活動にしていきたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆ 一般社団法人テラプロジェクトについて
新たな産・学・官・民連携活動によるモノ・コトつくりを支援する新プラットフォームです。
21世紀は「Green Gold の時代」、環境と経済の両輪が世界を牽引する時代です。
四人に一人が65歳以上となる日本の高齢社会を豊かに生き抜くためには、市民のニーズや知恵を直接、 「モノつくり・コトつくり」に生かしていくことが重要です。
我々はその中心課題を「心身健康」に置き、「植・食」をキーワードとして、市民と大学・企業が協働して 「モノつくり・コトつくり」に挑戦しています。また、「智の木協会」と連携し、社会貢献を目的とした 都市緑化推進活動「One Green」や「植育」プログラムを展開しています。


◆ 最近の取り組み活動
大阪グレートサンタランでみどりの啓発活動とパンジー200本の配布
智の木の森づくり@智頭町
植・食、健康」産業支援プロジェクト『近大レモン倶楽部』
御堂筋アメニティの事業承継





<問い合わせ先>
一般社団法人テラプロジェクト 担当:峯平
TEL:06-6312-3407
FAX:06-6312-3410
e-mail:info@thera-projects.com

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2023.11.29

  • お知らせ・プロジェクト
  • 大阪府
一覧へ戻る